2005年09月15日

チャーリーとチョコレート工場

映画見てきた。
「チャーリーとチョコレート工場」
せんだみつおに似た、ちっちゃいおっさんが
大勢でコスプレしてたのがとっても面白かった。

ジョニーデップの演技も良かったし。
ティム・バートン監督らしさも十分、味わえたし。

子供向けでよい映画でした。

でもひとつだけ、
チャーリーが拾ったお金を警察に届けず、
ねこばばしてチョコ買ったのには、ちょっと残念でした。
でも、彼の喜ぶ顔やじいさんのダンスをみたら
良かったなって思いました。
【関連する記事】
posted by n at 19:10| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「チャーリーとチョコレート工場」劇場にて
Excerpt: 今日退院後の回復具合をチェックする為、病院にいってきました。回復具合は問題なしとのことでした。入院費用も納めてきたんですが、14万4千円ほど掛かりました。これから入院保険とか健康保険の高額医療費の払い..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-09-15 19:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。